園の紹介

  • 園長先生ご挨拶

子ども達は初めての幼稚園生活の中で、先生や友達と出会い、様々な体験を通して心豊かに成長してまいります。

困っている友達に手を差し伸べることが出来て、子どもの喜び・感動を共感しながら、一人一人を大切に、子どもと一緒に歩んでいきたいと思います。

また、『縦割保育』も取り入れて、年長は年少の子たちと関わりを持ち、たくさんの先生とふれあうことに力を入れていきたいと考えております。

  • 幼稚園の沿革

昭和33年にキリスト教布教のために教会が建てられ、日曜学校を始める。地域の要望が高まり、昭和37年9月隣接地に幼稚園を設立開園する。当時は、市のはずれにあり、近隣の子供たちの絶好の遊び場所にもなっていた。園児の増加に伴い保育室も増設したが、現在は全般に幼児も減少している。キリスト教の精神に基づいて、人間形成の上で最も大切な幼児期に幼児ひとりひとりの人格を大切に、その中に秘められている芽が、成長開花するように心身の発達を助けることを心がけています。感謝と思いやりの心を大切に、明るく素直に、自分で考えて行動できるように一緒に励みます。

  • 設置者 

      学校法人 福島聖心学園 二本松カトリック幼稚園

      〒964-0906 福島県二本松市若宮1丁目361

  • 職員
    園長         教諭         園医     歯科医
    1名 11名     1名 1名
  • 定員

      105名…3歳から5歳までの園児が3クラスに分かれております。

  •  定員保育時間

     (登園時間 午前8時~9時)

      年少:午前9時~午後1時10分

      年中:午前9時~午後1時20分

      年長:午前9時~午後1時30分 

      ※共働きの方へ…午前7時20分から早朝の預かりを

               行っております。 ご相談ください。

  • 特別保育について

  ご家庭の都合により、家庭での保育ができない、近所に遊ぶお友達がいないなどの理由で特別保育を希望する保護者の要望に対して、延長保育を実施しております。これはお母さんがお勤めや、その他何かの理由で降園時にお迎えに来ることが出来ないときは、降園時以降、特別に保育をしております。お母さんがお家にいることが望ましいのですが、それぞれのご事情があるので、出来るだけよい環境の中においてあげたいとの思いから行っております。園の諸行事、その他の事情により、お預かり出来ない日もありますが、出来るだけご協力を致します。

特別保育の出来ない日

保育参観の日(お家の方といっしょにお帰り)

幼稚園行事(運動会等)の前日、当日

お盆休み、年末年始休日、その他事情によりお預かり出来ない日は、月初めにお知らせ致します。

特別保育の保育時間

月~金 降園時~午後6時30分

夏季、冬季、春休み中の保育時間は、原則午前8時~午後6時までなります。

時間外についても相談に応じます。

  • 職員による園児送迎

     本園の教員による園児の送迎があります。

     ・若宮バス通園による停留所までの送迎


①若宮バス停留所



  • 二本松市から就園の補助金が出ます。

     私立幼稚園に入園している保護者に対して、負担軽減を目的に

     補助金が交付されます。

     ※同時に2人が在園すると補助金が多くなります。

  • 習いものの特典があります。
    • 本園では、音楽教室(月曜)・カワイ造形(火曜)・体育(木曜)・英語教室(金曜)を実施しております。
    • 大教スイミング(水曜)では、送迎のバスが幼稚園まで来ます。
  • 所在地
住所
 
 
連絡先
〒964‐0906
二本松市若宮1丁目361
 
TEL  0243-22-0508
FAX  0243-23-4560

  ❀遊具

  ❀施設